読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研ぎ澄まされた孤独

とりとめのない思考を無理に言語化した記録

孤独感の連帯という欺瞞ーー孤独のグルメから考える

孤独というのはいいものだ。ドラマの冒頭でも言われている。「時間や社会にとらわれず、幸福に空腹を満たすとき、つかのま、彼は自分勝手になり、自由になる。誰にも邪魔されず、気を遣わずものを食べるという孤高の行為。この行為こそが、現代人に平等に与…

一期一会2.0 ~そして3.0へ~

『一期一会』 一生に一度だけの機会。生涯に一度限りであること。生涯に一回しかないと考えて、そのことに専念する意。もと茶道の心得を表した語で、どの茶会でも一生に一度のものと心得て、主客ともに誠意を尽くすべきことをいう。(goo辞書より) こんなこ…

おいしかったのは料理か雰囲気か ラーメン屋から考える

今日は大塚で夕飯を食べました。尾道ラーメンのお店です。『麺一筋 新大塚店』尾道ラーメンがなんなのか分からなかったのですが、最近家系しか食べてなくてわりと普通のラーメンを食べたかったので、迷わず入りました。 微妙な時間だったのでお客さんは一人…

夏休みが怖くて仕方がない

"夏がくるから 海へ行こうよ ちょっとだけ 立ち止まって 迷う日もあるけど 凹む毎日 取り戻す日々 君に会って 笑い合って 始まるよ夏休み lan la lan la..." なーにが海へ行こうよじゃ、こちとら一緒に海に行く友達もいなければ彼女もいないんじゃ 聴けば分…

『バケモノの子』はやる気があったのか

ここ3ヶ月ほどインターンやバイトや大学の課題で忙しく、そのうえ人間関係のことで頭のなかも忙しく、趣味(にしようとしていた)映画鑑賞もまったくできておらず精神的につらかったのですが、最近土曜日のバイトのシフトをなくし、おそらく2年ぐらいぶりに…

夜中にLINEをしてはいけない?

気のおけない友達や同級生なら別ですが、あまり親しくない人や知り合って日が浅い人、上司、先輩などに向けて、夜中にLINE(とメール)をしてはいけません。 僕はそんな当たり前のことにまったく気づいていませんでした。 詳細を語ることは避けますが、同級…

初めてアイドルとチェキ撮影をしたら神だった件

【前回のあらすじ】 その日のノリでプティパ(の篠崎こころ目当て)という地下アイドルのライブに参戦した僕はささやかな熱狂と心地良い疲労感につつまれて秋葉原を後にし、帰路途中の神田明神にて「良い体験をしたなあ」と独りごちるのだった。 【つづき】…

初めての地下アイドル「現場」体験(5月22日秋葉原)

結論から言うと結構楽しかったです。 何がきっかけかは忘れたけど、最近篠崎こころさんという地下アイドルのツイッターをフォローしました。 最上もがさんに近い雰囲気があっていいですよね。 自分のお気に入り欄を見ると、5月9日にふぁぼったツイートがある…

朝井リョウ『何者』と就活に向き合う態度について+

小説家の朝井リョウ氏によるツイッターの安全な使い方解説書直木賞受賞作品『何者』を読みました。簡単にいえば就活の話なのですが、僕もいつのまにか大学3年生になってしまっており、そろそろ就活のことも意識してそれ関係の書籍を読もうと思い、読みました…

インセプションと幼少期の思い出

数年ぶりに見ました。いつ見たのかは覚えていません。Evernoteに感想を書いていたと思っていたんですが、検索しても出てきませんでした。本当にいつ見たのだろう。高校の時だと思うんだけど。大学入ってからかな? いずれにせよ僕はコマがよろよろと回り続け…

「花とアリス」と高校生の感性

最近高校生の物語を見たりするととにかく懐かしさを覚える。女子高生を外で見かけた時もそうだ。僕の高校は私服校だったから一般的に想像される高校の姿とはちょっと違うけど、しかし卒業した今になって思い返してみるとやっぱり高校は高校である。服装とか…

すべてがキモくなる ニコ動のコメントから

ニコニコ動画のユーザー同士が動画のコメントによってコミュニケーションを取ろうと企てている様をたまに見かけます。 「コメ番1023 わかる」 とか。 言うまでもなくこんなメッセージ届いてません。番号で自分のコメントがアイデンティファイされていること…

『父親たちの星条旗』 現実を代補するCG

『父親たちの星条旗』を見ました。硫黄島に星条旗を立てた6人の海軍兵を軍事国債キャンペーンのために称揚したアメリカの欺瞞が描かれていて面白かったです。硫黄島上陸シーンは『プライベートライアン』のノルマンディー上陸シーンに引けをとらない迫力で…

雨の新宿御苑

朝起きてのっそりと布団を振り払うと、窓の外で雨の音がした。ガラス戸を引いて確認する。眼鏡をかけていなかったからよく分からなかった。けれども下を見ると道を多角形の黄色い傘が動いていた。雨だ。僕は何となく、突発的に新宿御苑に行こうと思った。そ…

二〇歳にして自分の積み重ねのなさに焦る……?

高校の時、ガンダムが好きな友達が2人いたんですが、ガンダムって初代から00までかなりの歴史がある長大なシリーズなんですよね。しかも今どきのアニメのように1シリーズ1クール2クールどころではなく、ひとつのタイトルで1年以上放送されていたりするわ…

クロスチャンネルと美少女ゲームの構造みたいなもの

CROSS†CHANNELのPSP版をプレイしました。 BEST HIT セレクション CROSS†CHANNEL ~To all people~ 出版社/メーカー: サイバーフロント 発売日: 2011/07/28 メディア: Video Game クリック: 13回 この商品を含むブログ (4件) を見る ループものの作品として高…

『知らない映画のサントラを聴く』とドゥルーズ

表紙が綺麗な本。 知らない映画のサントラを聴く (新潮文庫) 作者: 竹宮ゆゆこ 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2014/08/28 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (13件) を見る 読んでる途中は面白いのだけど、読み終わってから何処が面白かったのかを考え…

百円の恋と大学の飲み会

『百円の恋』を観た。32歳ニートの女性が百円ショップでバイトを始め、一人立ちする話だ。最終的にはボクシングドラマになる。劇場のテアトル新宿は初めて行ったのだが、昔の映画館っぽくていい雰囲気があった。最近はシネコンしか行かないし。コマ劇を思い…

シューカツとリベラル

成人式と友達の変貌

都内某所の成人式に参加してきました。入場から1時間ほど誰とも会わず、乾杯のシーンでもグラスを持たず壁に寄りかかっていたという極めつけのぼっちだったのですが、かつての友人の探索を開始したところ、一人で壁に寄りかかっているぼっちを発見。そこか…

『ゴーン・ガール』と映画の構成の手法について

最近、一人でレイトショーを見に行くことが趣味になりつつある僕ですが、『ゴーン・ガール』は普段積極的には観ないサスペンス映画で、なるほどこういうジャンルの作品もおもしろいな、と新たな自分を見つけることができました。 大まかなあらすじとしては妻…

2014年12月30日冬コミc87・3日目の感想

相変わらずカタログを買うこともなく、ふらりと国際展示場に行った。前日にpixivでフォローしている絵師さんのサークルをチェックし、pixivで地図をダウンロードし、大した準備もせずに8時半頃家を出た。 結果から言うと、iPhoneにメモしておいた8サークル…

投票権がない1995年早生まれ組

1995年早生まれ組は今回けっこうレアな体験をしていて、周りの同級生はほとんど投票権を手にしているのに自分は権利がないんですよね。 1994年生まれの人のなかには、二十歳になったところの突然の選挙ということで、熟慮の末の投票などいい経験になった人…

2014年12月03日池上彰「池上彰さんの真相に迫る!」Session袋とじ 一部書き起こし

たいへん素晴らしい内容だと思ったので一部抜粋して書き起こししました。初めての試みなので雑なところもあるかと思いますがご容赦ください(^_^;)なお、音源は 2014年12月03日池上彰「池上彰さんの真相に迫る!」Session袋とじ - 荻上チキ・Session-22の htt…

なぜ履歴書の写真にプリクラを使ってはいけないのか?

美白証明写真は許されるのになぜプリクラはだめなのか? ググる前に考えてみました。 1.証明写真の裏側には名前を書くが、プリクラの裏面のシールはペンのインクが乗りづらい(プリクラを撮ったことがないので推測) 2.プリクラは証明写真に比べ素材がペラい…

ぼっちは人間に興味があるのか否か

「趣味は人間観察」というと孤独を気取ってる馬鹿厨二病という感じがしますが、これは人間に興味があることを必ずしも意味しないと思います。観察って見てるだけじゃないですか。会話しないとその人の本質なんてまったく分からないはずですよ。 僕は高校時代…

『楽園追放 -Expelled from Paradise-』 感想

完全にノーマークだったのですが、新海誠監督がツイッターで褒めていたので観賞することにしました。 ホームページを一瞥することもなく新宿バルト9の上映日程を確認し、「ユーネクスト」というサービスのキャンペーンを利用し、なんと無料でチケットを購入…

最近見てるブログ

最近出会った面白いと思ったブログを紹介します。基本的に何かの検索がきっかけで知ったブログなんですが、自分が全然興味なかったジャンルのものが多く、意外な出会いを感じたりします。 ・スパイスボード ほぼ毎日更新で記事数の多いライトグルメ(コンビ…

私がやるべきこととは何か

自分の気持ちや考えていることを明瞭に言語化して伝えたいという欲望が以前からあります。人と話す時や文章を書く時に「これちゃんと伝わってるかな?」という疑問が常に付きまとうのです。 口下手なのでうまく話せないと言うのならともかく文字ベースでさ…

節約宣言

今年4月からクレジットカードを使ってきたのですが、ついに11月分の支払いで貯金がオーマイガッなことになりました。電子書籍をなんのためらいもなくポチり、ビールやワインを買ってニコ生有料放送を見るなどというただれた生活をしてきた結果がこの有様です…

なにをすればいいのか分からない(絶対的価値、相対的価値)

ヘイトスピーチが最近になって台頭してきたのは、不景気がひとつの原因なのではないかという考えがあります。景気が悪いので排外主義的なカリスマに人々が吸い寄せられているのかもしれない。だとすれば経済を復活させることがヘイトスピーチをなくす手がか…

短期国債入札で初のマイナス金利(10月23日)について勉強

たまたま意識が高まって新聞を読んでいたらマイナス金利という不穏な文字を見つけたので、いろいろググってみました。 まず、どういう事件かを簡単にいえば、国債を買いたい銀行がとても多かったので金利がとても下がり、終いにはゼロ地点を突破してしまった…

北田暁大『嗤う日本の「ナショナリズム」』

さっき家で飯食いながらテレビを見ていたらドッキリ企画をやっていた。仕掛けられたアニマル浜口が「気合だーwww気合だーwww」と絶叫しながら驚いていた。左下のワイプにはその映像を見て笑う芸能人が映っていた。たいへんやらせくさかった。 ところで…

エンドレスエイトを見るギャルゲープレイヤー

ニコニコと角川が合併した記念に角川作品一挙ニコ生放送というのをやっていて、その中にハルヒの一挙放送もあったのでタイムシフトを見ました。僕は一期はDVDですべて見たのですが二期はエンドレスエイト3週目終了後にリアルタイムの視聴を打ち切り、以降見…

初めての『ハルヒ』の体験とそのタイミング

僕がライトノベルを初めて読んだのは中1の時の『涼宮ハルヒの憂鬱』で、それ以降ハルヒシリーズに傾倒し、アニメDVDを続けざまにレンタルしたりしていました。けれども今日ではラノベもアニメもあんまり見なくなり、というか考えてみれば中高生の時でさえラ…

台風、大学、アルバイト

台風18号が東京を過ぎ去りましたね。台風はいいですね、進路が決まってて(ここまでテンプレ) 個人的には台風は夏と秋の分水嶺という感じがしています。毎年9月から10月ごろに台風が上陸して、残暑を吹き飛ばし、街を洗い流し、夏的な何かを持ち去って行っ…

マイウェイと世界の教養

『マイウェイ 12000キロの真実』という韓国映画を見ました。 マイウェイ 12,000キロの真実 Blu-ray & DVDセット(初回限定生産) 出版社/メーカー: ワーナー・ホーム・ビデオ 発売日: 2012/06/06 メディア: Blu-ray 購入: 1人 クリック: 8回 この商品を含む…

初夜行バス

9月8日月曜日午後10時ごろ、新宿高速バスターミナル。少し雨が降っていた。人がけっこうおおい。夜のヨドバシカメラ前は人通りが少なく、駅舎の中だけが活発だった。 バスは10分刻みで次々に発車するから、乗車誘導の係の人は慌ただしかった。綺麗な女子大…

経済学ってなんの役に立つの?と言われ

結構前のことなのですが、僕が経済学部に入学するという話をした時に、一つ上の先輩に「経済学ってなんの役に立つの?経営とかの方が役に立つと思うんだが」と言われ、少しショックでした。僕は何も返せず怪訝な顔をするだけでした。今になって考えてみると…

遥かなるメタの世界からの脱出

例えばここに対人関係に不安がありなかなかアルバイトを始めることのできない大学生がいるとします。彼は同じ大学生でアルバイトをしている友人から早くバイトを始めるようにしばしば説教されるのですが、それでも求人探しに踏み切ることができません。彼は…

独りで観光に行くということ

結論から言うと一人で観光旅行するのは辛いってことです。日帰りでちょっと遠出するのとは何かが違う。夏休みは出来る範囲でいろんなことをやりましたが、記憶に残っているのは9月上旬の一人観光旅行です。僕は「ひぐらしのなく頃に」というノベルゲームを夏…

無免許大学生、車両誘導をする

親が教習所に行くためのお金を出してくれないために僕は免許を取らない方針なのですが、しかしバイトでトラックの誘導をやらないといけないんです。それで去年の11月ぐらいからちょいちょい誘導をやっていたのですが、やはり免許持ってない所為か、交通の感…

キャラクターのメタ化とアイロニー/ラブライブの画像から

iCloudの容量5GBがそろそろ限界に来ているということで、カメラロールの画像を整理していました。7割ぐらいが女の子の画像(2次3次問わず)で、それらを適当に削除していくという作業でした。そのなかにラブライブの画像が大量にありました。殆どがりんぱな…

アイスバケツチャレンジの流行について考える

アイスバケツチャレンジはALSという病気の周知及び協会への寄付を促すキャンペーンで、タグ付けされた人は100ドル払うか氷水を頭から被って後続の3人をタグ付けする、というものです。詳しくはウィキ→ アイス・バケツ・チャレンジ - Wikipedia それで最近ア…

幼稚園の記憶

僕は他のみんなと比べて比較的幼稚園の記憶が抜け落ちているようです。 高校の部活の後輩で、棚橋(仮名)と木野(仮名)という男がいました。彼らは同じクラスで知り合ったのですが、幼稚園のとき親しくしていたらしく、それで高校でもすぐ打ち解けたそうで…

黙祷の意味

黙祷したんですけど、1分間、いったいこの行為に何の意味があるのかを考えていました。その1分間の思考の旅を綴ろうと思います。 目を瞑ると周囲の喧騒は波が引いたように消え去り、鳥の羽音とセミの鳴き声と、事態を理解できない幼児の「なんで? なんで…

ガッズィーラの感想

『GODZZILA』観てきました。 結論から言うと、ぶっちゃけおもしろくなかったのでは。巨大モンスター映画というのはヘヴィ級(パシフィック・リムなど)とライト級(ジュラシックパークなど)(こないだ観たトランスフォーマーロストエイジも結構身軽に動いて…

美しきお眠の時間

うる星やつらのことを何も知らないのに、うる星やつら2ビューティフル・ドリーマー(以下BD)を見ました。ラムちゃん可愛かったッス。 という感想で終わらせてしまってはイカン。散々言われてるようにすごく監督のメッセージ性の強い作品だと感じました。 …

経済学の疑問

・TPPは実際どうなのか? なぜ何年もずるずると議論を続けているのか? ・日本は外国に比べて裕福なのになぜ長時間労働とかで苦しんでいるのか? ・日本は国債がかなり溜まってるのになぜいまだに破綻してないのか? 破綻のきっかけとはなに? ずいぶん適当…

EDGE OF TOMORROW

オール・ユー・ニード・イズ・キル、見てきました。初めてのレイトショーで。原作は集英社スーパーダッシュ文庫のALL YOU NEED IS KILL。僕は高2のときに読んだのですが、日本のラノベレーベルがハリウッド映画化されるというのは本当にたいへんすごいことだ…