読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研ぎ澄まされた孤独

とりとめのない思考を無理に言語化した記録

この気怠さの正体

 寝苦しい夜が続いています。

 僕は毎晩5回ぐらい暑さの所為で目覚め、冷蔵庫に入れている水を飲んで再び布団に倒れ込む、という睡眠生活を送っています。

 当然寝不足になるわけです。そして日中は昼寝をしてしまい、夜は眠れなくなる。そう、僕は今睡眠の悪循環に陥っているのです。

 では僕はこの暑さとどう付き合っていけばいいのか。

 今の僕の睡眠環境を述べておくと、敷布団1枚に、アイスノンをタオルでくるんだやつ、そして扇風機という感じです。正直これではこの夏は乗り切れません。親は「寝てる間は扇風機付けっぱなしにするんじゃない」などと言うのですが、付けっぱなしでも暑くて寝れません。

 扇風機でもダメ。というわけで僕は最近、クーラーが設置されている弟の部屋*1に夜な夜な侵入し、床で寝ています。*2正直狭くて寝心地最悪なのですが、涼しいので止むを得ません。

 ただ。朝起きると、なんだかすごく体が重たいんですね、ここ最近。なんでだろう? と考えるわけです。寝返りが打てないからかな? 

 

 いろいろ考えた結果、こんな結論に達しました。

「エネルギーは高いところから低いところに移動する。つまり涼しい部屋に長時間居る所為で、体内のエネルギーが奪われているのではないか(適当)

 高校時代は物理は1秒も習っていないのでエントロピーとか詳しくないのですが、*3つまり僕はクーラーによって気怠い朝を迎えさせられているのではないかと思ったんです。

 

 ということは暑い部屋にいればずっと元気でいられる! そう考えた僕は自室にこもって読書などの知的労働に励みだしたのですが、30分ほどで睡魔にやられてしまいましたとさ。

 

エアマルチプライアー AM01N30WS

エアマルチプライアー AM01N30WS

エアマルチプライアー AM02NIB

エアマルチプライアー AM02NIB

アイスノンソフト

アイスノンソフト

(まどかマギカにエントロピーって単語が出ていたと記憶しているんですが、どういう文脈で使われていたのか……思い出せません)

*1:なぜ兄である僕の部屋にはなくて、弟の部屋にはあるのか。

*2:誤解を招きそうな表現ですが決して深読みしないでほしいと思います

*3:そもそもエントロピーってなんですか? この話と関係あるんですか?