読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

研ぎ澄まされた孤独

とりとめのない思考を無理に言語化した記録

雨の一部分

日常
帰り道、信号待ってたんですけど少し渋滞で、ちょうどトラックが横断歩道を封鎖したんですね。

でかいので、向こう側の信号も見えないんです。車道の信号も見えない。

ところが信号が変わったのがわかったんです。

それはなぜかというと、雨がトラックの荷台をつるつるさせて、鏡のように手前の信号を写していたからです!

トラックに反射するぼんやりとした緑色の光を見て、ああ、なんだか綺麗だなと思いました。

まあ、トラックが進むまで横断できなかったんですけど。