研ぎ澄まされた孤独

とりとめのない思考を無理に言語化した記録

五反田テイクアウト飯・かね将編

緊急事態宣言延長が言われたときに、管見では五反田でいち早く「もうやってられんわ」と自粛解除した、と思われる店。有名かつ人気の居酒屋。横を通るたびにウインナー? に似た、すごい芳醇で豊かな加工肉っぽいにおいが漂ってくることで(俺の中で)知られている。

 

f:id:liefez:20200521012747j:image

五反田に来たばかりの時、一度一人で入った。牛スジトマト煮込みの半端ないうまさにびびったことを覚えている。それ以来だ。

 

串4本と牛スジトマト煮込みを注文。

「串はタレ塩どうしますか?」

「全部タレで」

こんな何気ないやりとりにちょっと感動してしまう。いつぶりだよ。

 

はい。
f:id:liefez:20200521012831j:image
f:id:liefez:20200521012750j:image

 

あー牛スジ大にしときゃよかったな! でもけっこう入ってますよ。
f:id:liefez:20200521012828j:image

でも食べたらもう小じゃぜんぜんたりないよね。ほんとうにこれはうまい。唯一無二の味。似ている味はある。でもそれが何かわからない。ビーフシチューにトマトのグルタミン酸を暴力的なほどミックスしたらこんな味になるかもしれない。とにかくこれは五反田の宝と言っていいうまさ。

 

これはテッポウ? 何がなんだか覚えてない。
f:id:liefez:20200521012808j:image

でも歯ごたえといい脂の分量といい、これが一番おいしかった。

 

これは……なんだっけ。
f:id:liefez:20200521012819j:image

 

これはレバーか。
f:id:liefez:20200521012815j:image

 

ガツとかだっだっけ。
f:id:liefez:20200521012823j:image

 

もう忘れてしまった。でもおいしかった。焼とんの部位、いまだに覚えられない。

 

容器をうまく開けられなくてタレが飛び散ったのだが、ホチキス留めされていたということに食べ終わってから気づいた。

f:id:liefez:20200521012812j:image