研ぎ澄まされた孤独

とりとめのない思考を無理に言語化した記録

五反田テイクアウト飯・パーモンコン編

そういえば行ったことのないタイ料理屋。立正大学のはす向かいにある。この辺、あるいたことはあるけど、なんかエスニックな店が並んでるんだよな。

 

カオマンガイなどもあったが、なんとなくガパオライスを選択。「ご一緒にカレーはいかがですか?」と言われる。マックのポテトかよ。言われるがままにグリーンカレーをセットにしてもらった。

 

これで1000円。

f:id:liefez:20200523180246j:image

 

フタをあけるとアジアーンな匂いが飛び込んでくる。いつも思うけど、これ、何の匂いなんだろう? ナンプラーとかか?
f:id:liefez:20200523180241j:image

卵はターンオーバーですね。

 

米は香りのある細長い種。

f:id:liefez:20200523180309j:image

 

全容。
f:id:liefez:20200523180252j:image

なんか、肉はむちっとしている。ぽろぽろでもないしふにゃふにゃでもない。歯ごたえがある。

 

そして見た目に反して辛い! 辛いガパオライスって初めて食べたわ。いいですね。

 

卵をわろうとスプーンを押し付けると、意に反して後ろ側からうまみの滝が流出しました。
f:id:liefez:20200523180313j:image

 

で、カレーの方。ココナッツのにおいがすごい。
f:id:liefez:20200523180259j:image

具だくさん。

これはあれだな。容器の形からわかるように、みそ汁的に食べるんだろうな。

実際、スープ状になっているし、そういう意図なんだろう。これはよく考えたな。日本にうまくローカライズしてると思った。食べやすい。米料理に合う。

五反田の珍名店である「かれーの店・うどん」では、カレーをみそ汁のようにして食うことを推奨しているが、そんな感じ。

 

下の方にはお肉も入っていますよ。
f:id:liefez:20200523180236j:image

 

こうして食いたくなるわな。
f:id:liefez:20200523180303j:image

 

ごちそうさまでした。これはいいわ。お店も思ったより広めで、夏はここで東南アジア気分を味わえそうだなとおもった。

 

これは帰りがけに店の近くで撮った写真。
f:id:liefez:20200523180231j:image